HSP気質な僕のほんのりワクワクblog

ほんのりワクワクがたくさんの毎日を♪

ブログ運営の「自己責任」について考え込むコアラ

昨日の朝、フッと頭に浮かんできたこと。

「ブログをやっていく上での自己責任を負う覚悟はちゃんとある?」

今日の記事はこのことについて書きたいと思います。

f:id:wakuwakushincha:20201212004215j:image

 

まずイエスかノーで答えよ

「覚悟はある?」って問いが湧いてきた時、僕は「イエス!」と、実は答えられなかったのです。 

ブログを始める前にひと通りは理解し、気をつけながら記事は書いてきているつもりでしたが、

「イエス!」が出てこなかった。

この事実にドーンって気持ちは下がりました・・

この約1ヶ月、僕が書いてきた記事には、「信じる」「自己責任」、そして「人の数だけある正しさ」という言葉が結構入っていると思います。

これらはブログを書き始める前から僕が重視している大切な価値観ではありますが、ブログ記事という形で、それらの言葉を使った自分の考えを自分の目で何度も確認し続けているうちに言葉の意味をよりしっかりと認識できるようになったことが「イエス!」が出なかった主因かもしれません。

加えて、これまた以前に書いた記事の「情報」「詐欺メール」の話も影響しているかもしれないですね。。。

 

朝二番?ぐらいまでの思考。

昨日は在宅勤務ではなく出社日。通勤電車の中、そして恥ずかしながら仕事中も頭の中30%ぐらいのところで頭の中を巡っていたのはこの3つでした。

 

「ブログ運営にどんなリスクがありそのリスクが生じた時に一体どんな対応をすればいいのかの詳細がわからないので責任を負う覚悟ができない・・・」

「これまでの社会人人生って、会社にしっかり守ってもらってる下でのちっちゃな自己責任だったんだなぁ。。。」

「このままブログを続けていくには器量も技量も不足しているのかなぁ・・・」

 

朝二番から正午までの思考。

その日にメドをつけないといけない仕事の勝負どころタイムだったので、雑念グセの僕でも、さすがに「業務外思考停止」でした。

 

そしてお昼の休憩タイム。

僕はオフィスに出勤した時のランチはいつも「フルグラ豆乳がけ」のみという超軽食です。“自席で3分チャージ” みたいな食事を摂りながら、はてなブログの他の皆さんが投稿している記事を読んでいました。

記事を読みながら、「ブログを始めて良かったなぁ」って思っていたことが、時折、頭に浮かんできました。

 

  • 「見せない方が無難だろう」って思ってこれまでずっと会社の同僚そして親しい友人にさえも見せてこなかった自分の素の部分をオープンにして書いた記事(もちろん使う言葉はすごく注意して選んでいますが)に対して、読者登録してくださる方、スターをつけて下さる方に “出会えた” ことです。ホントに僕的にはこれまでの人生で経験したことのない “不思議な感動体験” です!

 

  • 「人は多様、って本当で、一人ひとりがみんな自分の人生の主人公として彩りあふれる毎日をおくっているのがこの世の中なんだなぁ」ってことを実感しています(╹◡╹)

 

  • 書きたい記事が思いついた時のワクワク感は、仕事でやりたいことを提案資料にしようとしている時のワクワク感とよく似ているのです♬

 

午後の仕事開始から終業まで。

“何がなんでも本日期限” の仕事があったおかげで、ほぼ仕事に専念できました。

 

そして帰宅の通勤電車内。

思いがけない朝の動揺から時間も経って気持ちも落ち着いたところで、あらためて本題に。

 

「ブログをやっていく上での自己責任を負う覚悟はちゃんとある?」

 

会社でのことだったら当たり前のようにこんなことを言ったかもしれません。

 

「○○部署、明快な指針と具体例をちゃんと発信してよ・・・」

 

会社で困ったことが起きれば、自分があらかじめそのリスクをきちんと理解していなくても、そしてその対応方法について全く見当がつかなくても、主管部署に報告・相談すれば、そこから先は、就業規則等に明らかに違反するような非がない限りは会社が適切に対応処理してくれます。社員の仕事は「速やかに正確に報告・連絡することだけ」と言っても過言ではないかもしれません。

「“平和ボケで感謝不足” な日々を長い間ずっと過ごしてきたんだなぁ・・(><)」

ってあらためてしみじみ感じています。

 

そして夜〜深夜の自宅です。

まずこれが書きたいです!

 

僕が素のままで書いている、おそらくは時にちょっと常識的でないブログに読者登録してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

「50記事ぐらい書いたらもしかしたら1人ぐらい登録してくださる方がいるのかも・・」ぐらいに思っていたので、本当に驚きでそして本当に嬉しかったです。

そして、読者登録はなくとも読んでくださった後にスターを付けてくださっている皆さん、ありがとうございます。読み流しスルーしたっていいものに対して一手間かけて下さる気持ちがほんのり暖かいです。

 

僕は会社という“温室育ち”で且つちょっと敏感な気質なので、リスクというものの存在、そしてそれに対する対策が事前にきちんと見える化できていない状態は、おそらくは多くの人達よりも苦手です。 

万が一にも、会社に迷惑をかける事態とか、愛する大切な家族が悲しむようなことにだけはならないようにしたいという思いも強いです。

一番手っ取り早い対策は、『不安があるならもうブログをやめてしまう』ことなんでしょうけど、家族時間以外で人生で初めて出会えた、“ほぼ100%素のままでほんのりワクワクできる場所” をそんなに簡単に手放したくはないので、今の僕にはちょっときつい、週4回ぐらいの現在のブログ投稿ペースをもう少しだけ落として気持ちの余裕を整えながら、引き続きこの「今までに経験のない自己責任」についてはきちんと考えていこうと思っています。 

 

ブログをやっている皆さん、みんな心が強いなぁ、ってリスペクトします。

「いい歳してお前がへなちょこすぎるだけだ!」って叱られちゃいそうですが。。。

 

今日の記事では、“コアラの心の葛藤”に巻き込んでしまいごめんなさい!

皆さん、平穏な幸せをありがとうございます。 

 

f:id:wakuwakushincha:20201212013622j:image