HSP気質な僕のほんのりワクワクblog

ほんのりワクワクがたくさんの毎日を♪

何なん。

f:id:wakuwakushincha:20211005213432j:image

 

もうすぐはてなブログProの契約自動更新日。

f:id:wakuwakushincha:20211005074606j:image

 

実は、これに先立って独自ドメインの方も、どうするかかなり迷った末に、すでに更新済。

f:id:wakuwakushincha:20211005074817j:image

 

そして今、僕は、ブログ無期限休止の真っ最中。

・・・・・

30年近く前に約5年過ごした関西で身についた、短い言葉のひとつが口からボソッとこぼれ出ました。

 

これって、何なん

 

独自ドメインは更新済、はてなブログProも更新するつもりなのに、記事は書けない、書かない、のは、無期限休止中だから?

いや、無期限休止「宣言期間」中だから・・・?

 

それって、何なん??

 

未知の環境に飛び込んで約1ヶ月半。

未知の世界で起きる出来事は、やっぱり不安や緊張があるけれど、それ以上に、予期せぬ楽しさ、幸せ感「本当にあるんだな・・」って、本当に “遅まきながら” 知りました。

 

「飛び込んで本当に良かった!!」

 

この経験ができたのも、東京オリンピック開会式の日に投稿した記事での「無期限休止宣言」のおかげ。

この宣言を(アクセス数はともかく)“世界公開” したことが、その直前まで、“もう飛び込むことは決めていたというのにまだ気後れ感の方が強かった” 僕の背中を、“最後の一押し” してくれました。

だから今回の未知の幸せ感はあの宣言のおかげ。

 

飛び込めたその新しいチャレンジは、今ではもう、終わりが来ることがせつない、って感じ始めているほどに、とても愛おしい体験になっています。

 

そこであらためて自問自答。

「そんな今の僕であっても、ブログという存在は未だやりたいことに集中するためのセルフコントロールの障害になるのだろうか?」

 

「記事を書くのはとても楽しい」というのに、「今のチャレンジが一区切りつく来春以降までは我慢」すべき理由はなんだろうかって考えてみると。

  1. いったん宣言したことを変えるのはカッコ悪い
  2. 僕が認識している“ブログ運営のお約束”が守れない

この2つであるようです。

「2」の“ブログ運営のお約束” とは何かと言うと、ブログを始める前に調べた、本やネットに書かれていたことをふまえて、僕の中で形成された以下のことです。

  • 記事の投稿はなるべく毎日、少なくとも定期的であること
  • スターやブックマークをつけてもらったら、「最短で」お返しに行くこと
  • 記事は、最低1,500字、なるべく2,000字以上の文字数は書くこと

これらを前提にするなら、やはり今でも「無期限休止」が妥当なのだけれども。

しかし、はてなブログPro登録し独自ドメインも取得しているというのに、依然として収益化運営をやるつもりはない、おそらくはちょっと風変わりな僕にとって、この“お約束”を守らないことによる不具合は何かあるのか、と、あらためて問いかけてみると。

 

「特にない」んですね。

 

不具合があるとすれば、これまで同様、「小さなブログ」でいることを僕が受け入れられるか、それぐらいかもしれません。

 

それなら・・・

 

まずそれらの “お約束”は全部手放してしまおう。

 

f:id:wakuwakushincha:20211005172944j:image

 

その上で「無期限休止」は取り下げてしまおう。

 

f:id:wakuwakushincha:20211005224414j:image

 

期間限定の人生。記事を書くのはとても楽しいと思っているのに、それをやらないのはとてももったいないことだし、なんだかとっても不自然だなって気づきました。

今再開しても、少なくとも来春までは月1回ぐらいの記事投稿になるかもしれないし、あるいはもう少しできるかもしれないけれど、とにかく先の見込みを立てたり、“お約束”を作るのはもうやめて、記事は書きたい時・書ける時間が取れた“今その時”に書くことにしよう。

スターやブックマークをしてくださった方のブログへの訪問も「最短」ではないばかりか、ちょっと時間が空いてしまうこともあるかもしれないけど、それでも幸い小さなブログなので失念することはなく訪問できるはず、って思います。

 

『最終記事投稿記念日』はどうなる?

あらためて、2021年7月23日、東京オリンピック開会式の日に投稿したこの記事。

ひとりぼっちはおもしろい? - HSP気質な僕のほんのりワクワクblog

上記の記事は、本当に最後かもしれない、という気持ちだったので、その完成度はともかくとして、かなり魂込めて書きました。

今日、再開を決めたことで、この記事の最終記事投稿記念日』は、このままにしていてはちょっと宙ぶらりん状態。

 

・・・・なので、記念日の名称を変えます!

 

『ワクワク開放記念日』

 

これまでの投稿記事で明記したことはなかったと思いますが、僕にとって、「ほんのりワクワク」「ワクワク」はちょっと違っています。

ざっくり書くと、

「ほんのりワクワク」とは、「あらかじめある程度は起こることが予期できていた心のポジティブな高まり」です。一方、「ワクワク」は、「予期していなかった、思いがけない心のポジティブな高まり」です。

つまり、「ワクワク」は、未知の環境でないとなかなか体験できない感情なんです。

今回、僕は、記憶の限りでは、恥ずかしながら人生で初めて、「自分の意思で」未知の環境に飛び込みました。そして、まだほんの小さなレベルかもしれませんが「ワクワク」を体験することができました。

だから、2021年7月23日を、『ワクワク開放記念日』と名称を変えて、これからも僕の人生の記念日にしておこうと思います。 

f:id:wakuwakushincha:20211005223223j:image

 

ということで、本日で休止宣言は取り下げにして、意味不明な“義務感”のようなもの は持たずに、「楽しむ」ために再開することに決めました♬

今日で通算74記事目となるのにかなり小さめのブログではありますが、あらためてよろしくお願いします(╹◡╹)

 

f:id:wakuwakushincha:20211005223342j:image