HSP気質な僕のほんのりワクワクblog

ほんのりワクワクがたくさんの毎日を♪

社歴30年超社員が“心折れかけた”出来事・・

社歴30年超社員。 って僕です(><)

今日はメンタル的に「アップダウン」ならぬ「ダウンアップ」な1日でした。ダウンタイムでは「もうイヤだよ・・( ;  ; )」って、一時は小学校低学年の男の子みたいな感じになっていた気もします。。

今日の記事では、いい歳、いい社歴して、どんなことがあるとそんなふうになるのか、そこからどんな風に持ち直したか、について書きたいと思います。持ち直してからあらためて振り返るとかなりしょうもないです笑

 

f:id:wakuwakushincha:20201202225946j:image

 

「ダウン」の経緯

主因

f:id:wakuwakushincha:20201202230128j:image

会社のパソコンのリース期限に伴う入れ替えの作業がありました。こういうケースでは、システム管轄部署が作業手順のマニュアルを発信して、各自がそれに基づいて対応するのですが、今回は、すでに入れ替え作業対応済の人たちが口を揃えて、「いつもより結構時間がかかる」と言っていました。

それを聞いていたので、師走の結構繁忙なタイミングではありますけど、僕は今日の午後半日、時間を割いて対応することにしていました。

13時を過ぎ、本日の入れ替え作業スタート。

マニュアルを見ていきなりつまずく。

書いてある意味がわからない。

システム用語ゆえではありません。

まず、マニュアルに掲載の画面の絵と実際のパソコンの画面がいきなり違っている。

すでに作業完了した人に聞くと、「あー、そこ、私もよくわからなかったんですけど、結果的にこうやって先に進めたのでこうしちゃいました。」みたいことなんで、何はともあれそのアドバイスに沿って作業を進めました。

すると、また同じような書いてある意味がよくわらないことが。マニュアルに掲載されていない画面が、目の前のパソコンでは度々出てくる。

マニュアルの説明書を読んでいると、定期的に、「ん?どういう意味?」っていうのが出てくる。

 

そのうちだんだんイライラ腹が立ってきました。

 

「全社にマニュアル配信するなら、もう少しちゃんと作れよ!」

「コロナ禍で在宅が続く中、システム管轄部署ではキャリアの浅い若手にやってもらう仕事がなくて仕方なく作らせたりしてるんじゃないの、、?」 

 

さらに不意打ち・・

そんな最中に、入居する高層ビルの地下駐車場管理事務所から電話が。 

 

「駐車場パスカード(駐車場を出入りするための法人カード)」の落とし物の届出がありましたので、引き取りに来てください〜」

 

僕はメインの人事労務系の仕事の他に、事業所の安全運転管理者も務めているので、車関連で何かあるとこんな風に僕に連絡が入るのです。

 

「なんでこんな立て込んでる時にそういうこと起こしちゃうかなぁ⤵︎(><)」

「こいつ、これで2度目だし!!」

f:id:wakuwakushincha:20201202230705j:image

 

ダウンの底までのカウントダウン

地下駐車場管理事務所で、お詫びとお礼を添えてカードを受け取りオフィスに戻ってきた後、パソコンとの、いや正しくはマニュアルとの格闘再開。

マニュアルには「ずっとわかりにくい」という見事なほどの一貫性が確保されており、数時間取り組んでいるうちになぜかだんだんそれに慣れてきてイライラと怒りも少しずつ薄らぎ、それに変わって今度は切なさが湧いてきました。

 

「このマニュアルでみんななんとか最後まで作業をやり切れているのに、俺ってできないの?」

「なんだか無力な感じで悲しい」 

「でもとにかくやらないと明日困る。」

 

その悲しさを機に、『ぶつぶつ出ていた独り言文句』も自然と止まり、とにかく進めようと作業を続けているうちに、ふと気づけば作業自体も明日からの業務に支障がないぐらいまでの線は見えてきた感じであることに気づきました。

f:id:wakuwakushincha:20201202230852j:image

 

そしてじわじわとアップ

そうなってくると湧いてくる思いが一転するのが不思議です。

まずこんなことに気づきます。

今日の作業、どれもこちらからお願いしたわけではないのに、3人もの後輩たちが気を利かせて僕をサポートしてくれていました。

 

1人目(女性):「私、昨日で終わりましたので、良かったらこの出力したマニュアルどうぞ ♪」

 

2人目(男性):※昨日、メールで

「ソフトの再インストールマニュアル送ります。」

 

3人目(男性):「その後どうですか?ちょっと僕にやらせてみてもらえます?」

「ついでにGoogle Chromeも入れちゃいましょう」

 

3人目の彼は、その1時間前に別件で僕のところに来た時に、僕が悪戦苦闘中なのを知っていたのですが、また近くを通りかかった時に、気にかけて声をかけてきてくれたのです。

 

みんな優しい( ;  ; )

 

なんて気持ちになったら、続いて、先ほどの駐車場カードのことがあらためて頭に浮かんできました。

 

「拾った人は、そのまま来春の期限までこっそり使ってしまうことも出来るのに、わざわざ駐車場の管理事務所まで出向いて届けてくれたんだよな。。」

 

なんていい人なんだ( ;  ; )

 

f:id:wakuwakushincha:20201202231017j:image

 

「本日の振り返り」 

気を抜いて素に近いモードでいる時は、ささいなことでネガティブに下がるのが僕、と再確認しました。昨日ちょっと議論がもつれた公式の会議の場では油断していないからそんなことにはならないのに。

これ、やはり性格の気質なのでしょう。社歴何十年重ねてもさらに歳をとってもたぶん変わらない(^^;

でも、下がっても今日みたいに上げて、少なくともニュートラル、真ん中の位置まで戻ることは可能。

これからもしょうもないことで思いがけずネガティブが湧くのが僕なんでしょうが、その度に今日みたいに、なるべく早く「ほんのりワクワクしやすい心の位置」に “戻ってこれるスキル” を高めていけるようにトレーニングしていこう、って思います。

 

ということで今日の総括はこれです♬ 

 

「みんな優しい!」

「なんていい人!」

 

僕が “隠れへなちょこ” なおかげで?感じることができた今日のほんのりでした(╹◡╹)

f:id:wakuwakushincha:20201202231343j:image