HSP気質な僕のほんのりワクワクblog

ほんのりワクワクがたくさんの毎日を♪

深まる秋に元気に咲く花たち ♪

ご訪問いただきありがとうございます^^

今日の記事は、最近の散歩道で出会った花たちのことを軽く書きたいと思います♫

 

11月の“顔”

僕の場合はこちらの花です♫

f:id:wakuwakushincha:20211121223252j:image

もう満開、なんでしょうか^^

そんな最近のサザンカの花をスルスルスルっと見ていただきたいので、写真をアップします(╹◡╹)

f:id:wakuwakushincha:20211121223728j:image

f:id:wakuwakushincha:20211121223802j:image

f:id:wakuwakushincha:20211121223831j:image

f:id:wakuwakushincha:20211121224037j:image

f:id:wakuwakushincha:20211121224112j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224114j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224118j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224109j:image

f:id:wakuwakushincha:20211121224157j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224203j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224205j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224200j:image

前回の記事でバラの写真をとことん貼りまくった後なので、サザンカの花がなんだかバラ🌹に見えてきてしまいます^^;

 

たくましさをリスペクト。

可愛い顔してるのに、「私、どこでだって生きていくわよ!」的なたくましさを感じるこの花。

f:id:wakuwakushincha:20211121224702j:image

f:id:wakuwakushincha:20211123173959j:image

『ヒメツルソバ』ってパワフルですごいと思う。

f:id:wakuwakushincha:20211121224931j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224926j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224934j:image
f:id:wakuwakushincha:20211121224928j:image

そして『ホトトギス』。彼らも半日影などモノともせず、イキイキともう2ヶ月ぐらい咲き続けています♫

f:id:wakuwakushincha:20211123134716j:image

f:id:wakuwakushincha:20211123134719j:image

 

紫色の心。

歩いていると、何やら見慣れない色合いのものに遭遇。

f:id:wakuwakushincha:20211122124306j:image

「何だろう、これ?・・・」

「花が咲いてる。。これ、植物なんだ・・」

AIアプリのハナノナ君に確認。

f:id:wakuwakushincha:20211122124713j:image

『ムラサキゴテン』→  つまり、『紫御殿』

花だけアップで見てみると・・・

f:id:wakuwakushincha:20211122124908j:image

「なんだかとっても可憐♫」

葉と花の装いのキャップがすごく大きい。

ずっと見ているうちに、子供の頃、童話で出てきた「魔女」、それも悪者役のそれを思い出しました。

ここで、すごく恐ろしい感じの魔女のイラストを貼ろうと思ったのですが、、ネガティブなレッテル貼りはムラサキゴテンがかわいそう、と思い直し、こんな感じでイメージしておこうと思います♫

f:id:wakuwakushincha:20211122125257j:image

この花の花言葉を調べてみたら、

「優しい愛情」「誠実」「変わらぬ愛」とありました。

ムラサキゴテンの別名は『パープルハート』

「紫色の心」ってポジティブなんですね♫

 
名前より大切なこと!

この時期には稀少な、しっかりした存在感!

f:id:wakuwakushincha:20211122223408j:image

f:id:wakuwakushincha:20211122223442j:image

f:id:wakuwakushincha:20211122223524j:image

しかし、この花が何なのか、僕には全く見当が付かずだったので、ハナノナ君にお願いしました。

f:id:wakuwakushincha:20211122223728j:image
f:id:wakuwakushincha:20211122223444j:image

『イエギク』。。。。菊??

菊と言えば、僕のイメージは、

こういう大ぶりなやつか、

f:id:wakuwakushincha:20211123083000j:image

小ぶりならこういうやつ、なんですが。

f:id:wakuwakushincha:20211123083049j:image 

今回出会ったものは、この小ぶりなのともちょっと違う感じです。。。

ハナノナ君は時々自信を持って間違えるので^^;、ホントに菊なのかな・・・という思いは拭えないのですが、、、

しかし、正しい名前が何かを知るってそんなに大切なことなのか。そもそも名前なんて、人間が、本人たち?の許可なく勝手につけたもの。

ここはこれ以上追求せずに、「うわー、確かな存在感で綺麗だなぁ!」と感じた最初の印象だけでOK、にしておこうと思います(╹◡╹)

 

すらっと高く気品あり✨

施設住宅の敷地の上の方で颯爽と咲くパープルの花を発見!

f:id:wakuwakushincha:20211123140628j:image

「名前なんて・・」って書きましたけど、それでもまずは「なんて名前の花なんだろう?」と気になるので^^;、やはりここはハナノナ君に確認。


f:id:wakuwakushincha:20211123140626j:image

『コウテイダリア』→  『皇帝ダリア』


f:id:wakuwakushincha:20211123140631j:image

とにかく背が高いですねー。僕の3倍ぐらいありそうな・・・。

『皇帝ダリア』の花言葉は、「乙女の真心」「乙女の純潔」だそうです。

「皇帝」の雄大なイメージとのギャップを感じますが、何でこの花言葉がつけられたんでしょう? 誰の手も届かない高くて安全なところですっかり安心している感じで咲いているイメージ、からでしょうか??

あ、思いがけずここでまた童話が頭に浮かんできました!

f:id:wakuwakushincha:20211123181524j:image

『ジャックと豆の木』は、幼少の頃、お気に入りで何度も読んだ絵本の1つです♪   が、唐突すぎるのでこの童話の話はこれ以上しません(笑)

「高いところは安全」

思い起こせば小学生の頃、学校の校庭のジャングルジムのてっぺんにいた時、確かに「ここは安全♪」ってなんとなく思ってたなぁ^^

f:id:wakuwakushincha:20211123184053j:image

 

この日の散歩のベスト1♫

どの花も素敵でしたけど、この日、最もほんのりと印象に残ったのはこちらの花でした(╹◡╹)

f:id:wakuwakushincha:20211123184610j:image

道端に咲くこの花。

接写で見るととっても可憐なんですよ♫


f:id:wakuwakushincha:20211123184613j:image

ハナノナ君に聞いたら『ガーベラ』だって言うのですが、なんか違うように思うので^^;、「小さくて可憐な秋の花」ってことにしておこうと思います^^

 

🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

住宅街の中の小さな公園で。

f:id:wakuwakushincha:20211124082033j:image

大きな公園や庭園は、もう紅葉真っ盛りなんだろうなぁ・・・

次回の記事(時期未定)では紅葉三昧な記事が書きたいなぁ、って思いながら、今日の記事を結びます(╹◡╹)